2012年07月10日

想夫恋 別府春木店

自分にとって焼きそばといえば日田焼きそば。
日田焼きそばといえば想夫恋。
つうか”日田焼きそば”は想夫恋に商標登録されてるのかよw

その想夫恋がいつのまにか別府にも出店してたので行ってみた。

お店によってはラーメンがあったり点心があったりするけど、
ここは焼きそば以外はご飯に餃子ぐらいだったかな。
いたってシンプルでした。

CameraZOOM-20120527132214092.jpg

手前大盛り、奥普通サイズ。

想夫恋の焼きそばの特徴は麺がよく焼けていること。
焼く時下になる面が揚げられてると言ってもいいほど。
あとはしゃきしゃきもやしに細切りにされた豚肉(チンジャオロースみたいな感じ)
ソースの味がすごく濃いってところかな。
ご飯が3杯はいけそうな濃い味です。

ところがココ別府のお店はご飯が1杯すすみそうな濃さでした。

自分の味覚が間違ってるのかお店によって違うのかそれとも全店で味変えたのか、
なぜ味の濃さが違うのかは謎です。
自分の味覚なのかなあ・・・・・

あとご飯がすすむすすむと書いてるけど、
実際はちょっと紅しょうがでごまかすくらいで濃いのを食べ続けます。
それがいいのだ。


【関連する記事】
posted by げってん at 09:52| 大分 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: