2013年09月10日

斉藤和義20周年ライブinさいたま

最初にお断りしておきます。
私は斉藤和義のファンではありません。
嫁がファンで何度も連行されてるだけであります。

初めて行ったのは多分福岡であったこんなん。
1999/08/28 (土)
斉藤和義 with THE 99 1/2 「Specialじゃん ! ROCKだぜ ! "KAZU AWASE"」
14年前ですやん。

ファンでないとはいえ14年でライブ10回程観てる訳で、
20周年にも感慨深いものがある。

そんな今回2013/9/1(日)のタイトルが
「斉藤和義20th Anniversary Live“20<21”〜これからもヨロチクビ〜」埼玉公演
ひどいタイトルだ。
しかも公演中に流れる映像で木村カエラにも言わせてるし・・・

2013-09-01 17.38.20.jpg

会場の埼玉アリーナ!
立派ですねえ。
ここは初めてだ。
そもそも埼玉県入りが初めてだし関東圏でライブ観るのも初めて。

これまでは近場の福岡や大分の公演だけ行ってたが、
家政婦のミタのおかげかチケット取り損ねることも出てきて、
遠出もいとわないようになったうちの嫁。

今回は神戸2回とさいたま1回しかない記念公演なので
まさかのさいたま遠征が決まったようだ。

斉藤和義ライブ史上最高の収容人数を誇る会場とあって
いつもと比べ物にならないひとごみ。
(画像はそれを狙ったわけでもないので大したことないが。)

2013-09-01 17.42.57.jpg

P9010557.JPG

中に入って席に着くと
スポーツ観戦ならそう悪い席じゃないだろうが
座って左60度ぐらいの方向にライブステージがあるw
ひ、ひどい。

いざライブが始まると前の座席との段差が大きめで
さらに斜め左を見るので見通しがよかった。
いつもライブハウスで前が見えず
じたばたしてる(嫁)のに比べれば
ステージは遠いけどいつもよりいいんじゃないか?

メンバーは(自分が見た中では)久々に
キーボードのエマーソン北村を入れて6人編成。

記念公演というだけあって30曲4時間程の長丁場。
曲目も普段より古いの多め。

客も筋金入りの人たちが多いのだろう
ミタ以降のライブでよくあった古い曲での
リアクションの少なさなんてもちろんなかった。

逆にファンでない自分がイントロで嬌声があがっても曲がわからなかったり
歌詞覚えてなくて”ななな〜♪”でごまかしたり・・・

これからも連行されるのだからちょっと歌詞覚えようかな。

アンコール第一部では会場の真ん中あたりの特設ステージで一人で弾き語り。
一曲ごとに向きを変え四方むいて計4曲。

アンコール二部ではNGワードばりばりの”君の顔が好きだ”を久々に聞かせてもらった。
〆はもちろん”歩いて帰ろう”大量の風船が舞い降りてくる素敵演出で閉幕。

2013-09-01 22.02.18.jpg

皆さんお疲れ様でした。
ホテルまではもちろん歩いて帰ったよ。

posted by げってん at 01:00| 大分 ☁| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: