2013年12月09日

船釣りat亀川

船といってもゴムボートです。

2013-12-05 15.43.44.jpg

父が中津から亀川まで軽トラで運んできました。
亀川近くの自分はちょろっと車で行くだけ。

2013-12-05 07.18.30.jpg

日の出の頃亀川漁港から出航。

2013-12-05 07.18.24.jpg

1kmも進んでないと思うがw

狙いは鯵とカワハギ
自分は釣りしないので道具や仕掛けは全部父任せ。
渡されたものをちょっと準備して餌つけて開始。

サビキ釣りという釣り方らしく、
針が4〜6個程ついた下に撒き餌のアミを入れる籠その下に重り。
水深は25〜30m。
アミを詰めたらそっと投げ入れ、
着床したら2〜3度しゃくり撒き餌をちらして
あとは竿を軽く動かして誘うなり放置して待つなり好きにする。
竿2本渡されたし基本放置で。

始めてすぐ自分が20〜30cmのヒラアジを2本続けて釣り上げ、
これは爆釣かと思いきやあとはぽつぽつ釣れたり釣れなかったり。
釣れるのはヒラアジがメインで
サイズは最初だけ大きくあとは小さめ15cm程度か。

昼過ぎ撒き餌がなくなるまで粘って
最後は父が4連続で釣り上げ終了。

2013-12-05 16.49.51.jpg

計21匹釣れました。
最後に何とか帳尻を合わせた感じでしょうか。
内訳はチヌ1、カワハギ2、鯛3、ヒラアジ15
(先に1匹捌いてよそにあげたので20匹しか写ってないよ)

2013-12-05 16.54.39.jpg

棒にペットボトルの蓋をつけただけの鱗取りが大活躍します。

2013-12-05 17.55.16.jpg

その日は大きなチヌとヒラアジを刺身に、
小さな鯛を塩焼きにて食べました。

余は満足じゃ。

ところでこの日の釣果、
よくよく考えるとカワハギ2匹以外全部外道じゃないですか!
(狙ってた鯵はムロアジでヒラアジとは違う)
まあもともとサビキ釣りって時点で五目釣りのようなものらしいし、
釣って楽しめてあとおいしく食べれればなんでもOKだ。

あとヒラアジをぐぐって調べてみたらアジは種類が多くてびっくりした。
そのなかから釣れたものと似たものを探したら、
どうもヒラアジでなくカイワリのような気がする。

そこの説明には
>カイワリはまことにうまい。大きければ大きいほどうまい。
>味覚ではアジ科では最上であろう。
とある。

うはっ
なんかすげー得した気分だ。
実際刺身も塩焼きもかなり美味だったしね。

今回は実家に用があったので釣った後中津まで行ったが、
自分の家で捌いて(父任せだがw)温泉入って疲れを癒し
地獄蒸しにして食べるプランもありかなあ。

また誘われたら喜んで行きましょう。

posted by げってん at 00:17| 大分 ☀| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: